わだい

#とろねこチャレンジ スヤスヤ眠る猫の写真が保護猫ちゃんへの寄付になる!

2月7日より始動した「#とろねこチャレンジ」が話題です。

スヤスヤと眠る猫ちゃんの写真を投稿するだけで、なんと1投稿につき10円が保護猫の譲渡活動に寄付されるというこの取り組み。

SNSには #とろねこチャレンジ のタグがついた猫ちゃん画像がたくさん投稿されています。

方法は簡単。

#とろねこチャレンジ  

のタグをつけて、眠る猫の写真や動画をTwitterかInstagramに投稿するだけです。

1投稿につき10円が保護猫の飼い主募集活動に寄付され、一人何回でも投稿OK!

期間は 2020年2月7日~4月30日
(投稿数30万件、寄付金300万円が上限となります)

企画したのはコンテンツスタジオCHOCOLATE Inc.。

猫は日本で年間3万頭も殺処分されてしまいます (※環境省自然環境局 「犬・猫の引取り及び負傷動物等の収容並びに処分の状況」より)。この現状を変えるためには、まだまだ足りない保護猫の引き取り手を増やす必要があります。

「#とろねこチャレンジ」 は、この事実を多くの人に知ってもらい寄付金を「保護猫の飼い主募集活動」に活用することで、殺処分の数を減らそうと始められました。

花王「ハミングLINNE」がサポートし、寄付は特定非営利活動法人「ランコントレ・ミグノン」へ。2割はキャットフード代、8割はSNSを通じた飼い主募集広告に活用されます。

スヤスヤ眠る猫の写真を投稿して、保護猫たちがスヤスヤ眠れるお家を見つけられるお手伝いをしましょう。

TEXT/ねこまぐ

-わだい

© 2020 ねこまぐ Powered by AFFINGER5